読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2. Spotlightのショートカット変更 - はじめてMacを買ったときにやったこと

そもそもSpotlightをどんな理由で使う?

Windowsでよく「Windows」+「R」で「コマンドを実行する」を使うことは多いと思いますが私はそれと同じような用途で使いたいと思ってます
※そのうちPC操作に慣れてきたときにマウスを使わなくてもよく使うソフトを起動できたらいいなぁ程度の用途で考えています

とりあえず使ってみる

画面右上にある虫眼鏡マークをクリック
Spotlightという検索ボックスが開くのでそこに「ターミナル」と入力
検索ボックスの下に「ターミナル」という名前のソフトが出てきますこれをクリックすればターミナルが起動するというわけです。便利です

なぜSpotlightのショートカットを変更するのか

そもそもSpotlightにはもともとショートカットが割り当てられています
画面左上のアップルマーク>システム環境設定>Spotlightで設定画面を開きます

Spotlightメニューのキーボードショートカット」→「control」+「スペース」
Spotlightウィンドウのキーボードショートカット→」「control」+「option」+「スペース」

とうい項目にすでにチェックが入っているので何も設定する必要はないんですね。本来^^;
ただ私の場合、macで使用するエディタが定まってなくてとりあえずemacsというソフトを使っているのですが、emacsのショートカットキーと被ってしまうから変更しているだけなんですね

※ちなみに今開いてる画面で好きなショートカットが設定できます

目次へ